上級 最新アップデートClass

 

2020年度版
フィシオエナジェティック上級 最新アップデートClass

 

【講座】上級最新アップデートClass
【獲得単位数】4単位
【日程】2020年4月2日(木)3日(金)
ラファエル・ヴァン・アッシェDO.
*基礎クラス受講済みの方

最新の科学的、医学的な発見に伴い自然療法のトリートメントもステップアップさせる必要があります。開発者であるラファエル・ヴァン・アッシェDO.が研究者であるため、フィシオエナジェティックの施術者は常に進化しています。

<概要の一部>

副交感神経を活性化させる施術

休息をとっても寝ても疲れが取れない現代人。なぜか常に疲労感が取れない。副交感神経と交感神経のバランスが悪くなる方には原因があります。(このクラスは「副腎疲労」の内容とは違うものです)

健康を阻害する口腔および顎の領域〜歯科における病巣

以前にご紹介したテクニックとは、違う最新のセオリーおよび技術をお伝えします。

神経、血管、リンパ、経絡、全身との繋がりがある以上は個別の物体として扱えない歯の領域。見えない問題点を洗い出す方法。体に優しい自然療法を習得していきます。

無意識の領域におけるエーテル体の紐によるつながり

『人間関係の問題』を身体から解決するテクニックを習得します。

ご縁をなかったことにしたい、脱退したい団体、関わりたくない人間関係、足を洗いたい役割、思いきって縁を切ってみたものの、なかなかスッキリと切れない問題の原因について考察し、無意識レベルにおける治療法を習得していきます。

患者さまの、次のステップへ向かうためのエネルギーを充電する事ができるようになります。

顔のアクション・コーディングシステム

顔の顔の43種類の微細表情筋の治療で精神面や気分に変化をもたらす施術を直伝。

微細表情筋は本当の「心」を表すとても細かい顔筋です。カリフォルニア州立大学教授/心理学者であり、20世紀の傑出した心理学者100人に選ばれた、ポール・エクマン(Paul Ekman)博士によって、感情と表情に関する先駆的な研究が行われました。

体からのアプローチで、「心・精神」の問題を緩和する画期的な施術です。AORTオステオパシー・テクニックの考え方を採用し、治療の優先順位を確認しつつ進めていきます。

咀嚼筋と口周囲の表情筋

口(頬と唇)の外側前庭・舌・口輪筋の拮抗バランスをとる施術。これらのアンバランスにより、不定愁訴が現れるだけでなく、精神のアンバランスをもたらしたり、歯並びを悪くしたり、呼吸の問題が生じます。

このトリートメントを行う事で、顔の形・頭の形も変わります。顔そのものが変化して患者さまが自分の顔を好きになれます。

見逃せない!最新の予備テストを紹介します

2020年度のラファエルDO.来日セミナー中に、新たなステップが加わった『予備テスト』のデモをお見せします!開発者であるアッシェDO.が直々にレクチャー。(どの日になるかは未定ですが4日間のうち最良のタイミングを見計らって行います)

こちらは、基礎クラスの予備テストでは教えない内容となっております。アドバンス予備テストです。

予備テストの時にどうしても問題が解消されなかった体験をしたことがありますか!?アップデートバージョンの予備テストを用いることで、スムーズに治療が捗るようになります。

企業のバックアップにより科学的な研究者としての活動をしているラファエルDO. の上級クラスは、内容が毎年アップデートされています。

その他

メモ

自然療法は、西洋医学にとって代わるものではありません。具合の悪い時は病院で検査を受けることをお勧めします。相談の上、現代医療に補填医療(自然療法など)をうまく組み合わせて健康の向上に役立てましょう。

 

Copyright© 代替医療の学び舎 『ホリスティック・エクセレンス』 , 2020 All Rights Reserved.