基礎クラス



基礎クラスでは、フィシオエナジェティック全レベルのイントロダクションを学べるだけでなく、それぞれのテクニックを少しづつ会得することができます。 翌日からの施術にすぐ使える技術が身につきます。

また、講師の他に、フィシオエナジェティック『リーダー会』メンバーが数名サポートしておりますので、しっかりと基礎を身につけていただくことができます。(リーダー会メンバーは、オーストリア本部で訓練を受けた認定者です)
 

 

フィシオエナジェティック基礎クラス

 
【内容の一部】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
フィシオエナジェテック概要および歴史
身体の仕組み
ホリステック的所見とは
フィシオエナジェテック共同開発者の研究紹介
(Dr.Nogier,Dr.Coll, Dr.Beardall, Dr.Schacter, Dr.Langer,etc.)
身体機能とデトックス
「4つの人体のレベル」全て紹介
(身体構造/精神的要因/経絡/オーラ/身体毒素)
4つの人体レベルそれぞれに対しての治療法説明
実技*ハンドモードの伝授
目の機能*眼筋と身体歪み*眼の治療
耳の治療
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 


⭐️身体との対話法を取得し、触感や手の感覚を研ぎすませます。この基礎クラスを受講した方のみ、その他2~5までのクラスを受講することができます(1の後は受講の順不同)。基礎クラスと言っても、4つの人体のレベル全てに対してのコンセプト紹介と、さらに治療法までの説明があります。そのため、帰宅後すぐに患者さんやクライアントさん、そして家族友人へ習ったことを施してあげることができます。ベーシッククラス開催は年に1~2回ですので、逃さないようにご注意ください。機材のいらない「生体フィードバック」を身につけましょう。


⭐️『基礎クラス』のみ、一般の方も受講できるようになりました。発達障害のお子様をもつお母様、ワクチン副作用で悩むお子様のお母様、からのご希望を反映しました。(その他の中級上級クラスは医療従事者や身体解剖や生化学などの知識をお持ちの専門家のみご出席いただけます)

 

クラス日程のおしらせメール配信

現在、郵送でのカタログ配布をしておりません。
クラス開催のお知らせを受け取りたい方は、フォームよりお申し込みください。(配信頻度は少ないです)

フォームはこちらです