by

In:

筋膜を治療するシステムGOTを学びませんか? はコメントを受け付けていません。

□■■□■■□■■□■■□■■□
ジェネラル・オステオパシー・テクニック
G.O.T. (general osteopathic treatment)
□■■□■■□■■□■■□■■□

このような先生にお勧めする国際セミナーです。

*身体構造を治療するセッションを提供している方
*ボディーワーカーの方
*ロルファーの方
*筋膜リリースを学びたい方
*手技療法を会得したい方

〜筋膜アプローチ研究会〜
がお届けする、
『ドクター・オブ・オステオパシーによる国際セミナ』

海外から一流のドクターが来日し、直接指導します。
少人数制で行われます。

【日程】2017年11月25日(土)・26日(日)
【場所】都内会場 10am ~ 19pm

【申し込みフォーム】
↓    ↓    ↓    ↓
http://ecobody.jp/contact/mail.cgi?id=facia4approach

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
詳しくはこちらをご覧ください

最新のセミナー情報


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【クラス概要】

ゼネラル・オステオパシック・トリートメント(GOT)は、アーティキュレートリー(関節療法)により全体として患者の身体を治療するシステムです。

イギリス及びその他のヨーロッパ諸国の多くで現在行われているGOTは、初期のイギリスのオステオパシーのパイオニアであるJMリトルジョンにより伝えられ、ヨーロッパでは今も発展を続けています。

GOTでは生理学的機能に対する身体構造を包含するトリートメントルーチンを学ぶことができます。

・・・・・・・・・・・
【2日間セミナーの内容】

■History and objectives of G.O.T.
(GOTの歴史と目的)
■The mechanical principles of Littlejohn and the lines of force through the human spine
(リトルジョンの機械力学的原理と人間の脊柱を通る力線)
■The implications of Littlejohn’s mechanics on human posture and its applications in osteopathic evaluation
(リトルジョンの力学の人間の姿勢に及ぼす影響とオステオパシー評価への適用)
■The 10 principles of G.O.T.
(GOTの10原則)
■G.O.T. routine in supine, prone and side lying positions
(GOTの仰臥位、伏臥位、側臥位のルーチン)
■Indications and contraindications of G.O.T.
(GOTの適応及び禁忌)
■G.O.T. applied to lymphatic and fluid drainage
(GOTのリンパ及びフルイドの排液への適用)
■Application of G.O.T. in different clinical presentations
(GOTの適用の異なる臨床の紹介)
・・・・・・・・・・・

Tags: