by

In:

【大阪】フィシオエナジェティック練習会9/23 はコメントを受け付けていません。

フィシオエナジェティック基礎クラスを受講された方のための、練習会のご案内です。大阪近辺にお住いの方はぜひ復習を兼ねてご参加ください。

会場の場所は、お申し込みいただいた方のみに個別にご連絡させていただきます。なお、練習会の最小遂行人数は2名となっております。

3部に分けて募集しておりますが、ぜひABCすべてにご出席ください。

場所は梅田から11分、阪急宝塚線「服部天神駅」からすぐのところです。

(このオフィシャル練習会は、PAJ協会が依頼した担当者のみか開催できるものです)
 
 

【練習会A】基礎クラスの基礎と身体構造

 
【場所】大阪府豊中市
【担当】黒岩
【日時】9月23日(土)
【時間】9:00~12:00
【練習内容】~練習会A(基礎クラスの身体構造)
【黒岩@申し込みフォーム】
http://ecobody.jp/contact/mail.cgi?id=practice4kuroiwa
 
⭐️<練習会Aの主な内容>
①TLして確認。ポジション、手の持ち方、引く速度をチェック
勉強会リーダーが術者、被験者役をやり正しい方法を受講者に体験させる。
②棘突起テクニック
チャレンジの仕方、力加減、手順、ポイントを選べているか否か。
③マグネット
サーチの仕方、ポイントの絞り方、N極かS極かの選び方
(ARを正しく学んでもらう目的も)
④ほかの徒手療法への応用。
参加者の専門フィールドで応用できるようにアドバイス。
 
 

【練習会B】基礎クラスの生体化学

 
【場所】大阪府豊中市
【担当】黒岩
【日時】9月23日(土)
【時間】13:00~16:00
【練習内容】~練習会B(基礎クラスの生体化学)
【黒岩@申し込みフォーム】
http://ecobody.jp/contact/mail.cgi?id=practice4kuroiwa
 
⭐️<練習会Bの主な内容>
①フリーラジカル、H2O2かハイターでチャレンジ。
単に抗酸化物質を探すだけでなく、どの分野の問題かをまずは確認。
複数のレメディーが出た時の優先順位のテスト法。
②重金属ムドラでチャレンジ。どのレメディーで解毒可能か?
複数のレメディーが出た時の優先順位の選び方。
 
 

【練習会C】基礎クラスのインフォメーションと精神心理

 
【場所】大阪府豊中市
【担当】黒岩
【日時】9月23日(土)
【時間】16:30~19:30
【練習内容】~練習会C(基礎クラスのインフォメーション&精神心理)
【黒岩@申し込みフォーム】
http://ecobody.jp/contact/mail.cgi?id=practice4kuroiwa
 
⭐️<練習会Cの主な内容>
予備テスト
①耳介ポイントの選び方。
②眼球運動
③ストレス、処理できていない感情についてTL。
有効な治療法は?フラワーレメディーの選定法など。
ESR、ハートの瞑想の手順の確認。
 
 

Tags: